トップページ >活動内容> 第28回勉強会の議事録【アフィリエイトサイトハンマープライス】

第28回勉強会の議事録【アフィリエイトサイトハンマープライス】

第28回勉強会の議事録【アフィリエイトサイトハンマープライス】の勉強会風景1


4/23(土)の勉強会(アフィリエイトサイトハンマープライス)の議事録です。


初めてのサイト売買企画で、どうなることかと思いましたが、

それなりに盛り上がり、計7サイト、87000円の商いとなりました。
(個人同士の売買で会として手数料などはいただいていません^^)

・1000円(美容サプリ無料ブログ)
・1000円(婚活サイト)
・10000円(脱毛サロンサイト)
・10000円(看護師求人サイト)
・15000円(脱毛サロンサイト)
・20000円(腎臓病食サイト)
・30000円(糖尿病食サイト)

■■メモ■■


□看護師求人サイト

・作ったのは一年前
・WPサイト
・トップ5000文字
・記事数10記事1000
・●●看護師求人 35位 サテライトの無料ブログ6つ付き
・●● 看護師 求人 4ページ目
・1万円 ドメイン付き(サポート付きの場合15000円)
・●●さん落札


□脱毛サロンサイト

・ドメイン付 20-30ページ サテライト無料ブログ付き
・●● 脱毛 サロン 体験 30位
・WPサイ
・1万円 ドメイン付き(サポート付きの場合15000円)
・●●さん落札


□婚活サイト

・html、imgなどファイルとデータのみ
・リンクは全て相対パスで処理しているのでドメイン設定しアップすれば即完了
・1000円
・●●さん落札


□腎臓病食サイト

・1記事1000文字かける52記事
・サテライト無料ブログ付き
・腎臓●●5位 腎臓●●●3位
・ロングテール 1日50アクセス
・宅配 サプリ (自分で探す)

□糖尿病食サイト

・1記事1000文字かける50記事程度
・サテライト無料ブログ付き
・30000円
・●●さん落札

□ドメインのみの出品

・●●さんよりドメインのみの出品あり
・●●さんより企業系サイトの出品あり


第28回勉強会の議事録【アフィリエイトサイトハンマープライス】の勉強会風景2


■■サイト売買・譲渡の流れ■■


・注釈
※サイト所有者を所有者、サイト購入者を購入者、ワーププレスをWPとして以下記入
※購入したサイトの形態に合わせ3つの譲渡パターンを記述

■パターン1■【html、img、cssのみのサイト売買の場合】

1:口座情報の連絡(所有者⇒購入者)
(所有者より購入者にメールで振込先口座情報の連絡)

2:サイト譲渡代金支払い(購入者⇒所有者)
(所有者のほうで入金確認できたら、購入者に着金確認をメールで連絡)
(譲渡するサイトのデータ[html、img、css、バックアップデータ]を同時に所有者から購入者へ送付)

3:完了(購入者)
(購入者のほうでデータを確認し、問題なければ所有者に連絡をし、売買完了)


■パターン2■【html、img、css+ドメインのサイト売買の場合】

1:口座情報の連絡(所有者⇒購入者)
(所有者より購入者にメールで振込先口座情報の連絡)

2:サイト譲渡代金支払い(購入者⇒所有者)
(所有者のほうで入金確認できたら、購入者に着金確認をメールで連絡)
(譲渡するサイトのデータ[html、img、css、バックアップデータ]など事前配布データがあれば同時に所有者から購入者へ送付)

3:ドメイン譲渡(所有者⇒購入者)
(バリュードメインなど、所有者が設定してるドメインサービスのアカウントを両者揃えてるとやりやすい)

4:ドメイン料金支払い(購入者)
(ドメイン譲渡完了後、ドメインの有効期限が残っていれば必要なし。短めであれば支払い発生)

5:ドメインのネームサーバー設定(購入者)
(譲り受けたドメインをサーバーに紐付けする)

6:データのアップロード(購入者)
(2で所有者から送ってもらったデータをサーバーにアップロードしサイト表示確認)
(htmlやアフィリタグに修正の必要があれば、修正後にアップし表示確認)

7:完了(購入者)
(購入者のほうでデータを確認し、問題なければ所有者に連絡をし、売買完了)

第28回勉強会の議事録【アフィリエイトサイトハンマープライス】の勉強会風景3


■パターン3■【html、img、css+ドメイン+ワードプレスサイト売買の場合】

1:口座情報の連絡(所有者⇒購入者)
(所有者より購入者にメールで振込先口座情報の連絡)

2:サイト譲渡代金支払い(購入者⇒所有者)
(所有者のほうで入金確認できたら、購入者に着金確認をメールで連絡)
(譲渡するサイトのデータ[html、img、css、バックアップデータ]など事前配布データがあれば同時に所有者から購入者へ送付)

3:ドメイン譲渡(所有者⇒購入者)
(バリュードメインなど、所有者が設定してるドメインサービスのアカウントを両者揃えてるとやりやすい)

4:ドメイン料金支払い(購入者)
(ドメイン譲渡完了後、ドメインの有効期限が残っていれば必要なし。短めであれば支払い発生)

5:ドメインのネームサーバー設定(購入者)
(譲り受けたドメインをサーバーに紐付けする)

6:データベースの新規作成(購入者)
(ドメインを紐付けたサーバーの管理画面で、WP用のデータベースを新規作成)

7:wp-configファイルの修正(購入者)
(2でもらったWPバックアップファイルの中のwp-configファイルをテキストエディターで開き、6で作ったデータベースの情報に修正する)

8:WPデータのアップロード(購入者)
(7で修正したwp-configも含め、2でもらったWPデータをサーバーにアップロード)

9:WPのインストール(購入者)
(http://ドメイン.com/wp-login.phpにアクセスし、WPのインストール)

10:テーマ、パーマリンクなど設定(購入者)
(WP管理画面にログインし、テーマの変更やパーマリンクの設定、コメント設定など各種必要な設定を行う)

11:記事データインポート(購入者)
(2でもらったデータの中から記事データエクスポートファイルを、WPの「ツール」からインポートし記事データを取り込む)

12:アフィリタグの修正(購入者)
(サイトの中に所有者のアフィリタグが含まれている場合は、購入者のアフィリタグに修正を行う)

13:アクセス解析の修正(購入者)
(サイトの中に所有者のアクセス解析タグが含まれている場合は、購入者のアクセス解析タグに修正を行う)

14:完了(購入者)
(購入者のほうでデータを確認し、問題なければ所有者に連絡をし、売買完了)

| Page Top ▲