トップページ >活動内容> 第26回勉強会の議事録【金融・サイト診断】

第26回勉強会の議事録【金融・サイト診断】

第26回福岡アフィリエイト実践会 勉強会議事録


■テーマ:(公開処刑)サイト診断

第26回福岡アフィリエイト実践会 勉強会風景1

---指令-----------------------------
リスティング(いわゆるPPC)広告は利用しない
該当サイト被リンクでビック・ミドルワードで順位を引き上げる策は利用しない
サイトの売上を現在の10倍の約100万円/月に引き上げよ!!

※1~6ヶ月以内で結果が出る施策に限る
 ※引き上げに成功した以後も可能な限り継続できる施策に限る


Mr.Xからのコメント
 月10万→月100万へ増やす方法ですが、一番の方法は「●●●●」
 というキーワードで上位表示させることだと考えています。(現在2~3ページ目)

 ただそれだけに頼るやり方では不安が大きいので、
 他にもいろいろアドバイスをいただけると嬉しいです。
-------------------------------------


■●●●●案件サイト(約100ページ)

・月間PV数(月間ページビュー数 10,600)
・月間UV数(月間ユニークユーザー数 6,200)
・PC・SP比率( PC:SP=2:8 )
・月間売上 約100,000円


■発生数・承認率・平均報酬単価

(直近3ヶ月の複数案件のざっくり平均)

・30~35件 (平均発生数)

・75% (平均承認率)

・5000円(平均報酬単価)


■主な集客方法

・集客は基本SEOのみ(ほぼホワイト系)

■主なアクセス流入キーワード

・【●●●●】
・【●●●●】
・【●●●●】

 参考
・【●●●●(26位)】
・【●●●●(14位)】

■ターゲット

・●●●●に遭ってる人。
・年齢層は全年代。
・男女問わず。
・●●●●を止めたい人

■訴求点

・主に●●●●の●●●●と●●●●

■ページ構成(左2カラム構成)

・●●関連のキーワードで個別記事を作り、
 それぞれの記事下部に「よく読まれてる記事」と称して
 セールスページのリンクを貼っています。

 訪問者は直帰する人も含め平均1.5~2ページコンテンツを読んでます。

■サイトタイトル

・●●●●!


■サイトURL

 http://●●●●/

(※掲載順:発表順)


第26回福岡アフィリエイト実践会 勉強会風景4

----------------------------------

・●●さん(構成アイデア)

売上を上げるにはこの3つを行う
・報酬単価をアップする(ASP交渉)
・CVRアップ
・アクセスを上げる

報酬単価をアップする交渉をASPにする
CVRを上げるにはボタンを変更したりして数値を見ていく

最近二ヶ月の●●を調べて●●に入れて順位を調べる。
●●の●●をチェックして
そのキーワードが上がるように記事を改善したり、リンクを打っていく。
スマホのボタンを大きくする

----------------------------------


----------------------------------

●●さん(構成アイデア)

●●はこちらへのリンクが目立たない。改善が必要。
メインページ・個別ページともリンクがわかりづらい。
電話アフィリに対応しているなら電話番号を分かりやすくする。

----------------------------------

----------------------------------


●●さん(構成アイデア)

スマホの訪問比率が高いがユーザビリティが弱い。

トップページでCVを狙うのであれば個ページからの誘導が
もっとあったほうがいい。

ファーストビューで●●が全面に出てくるのがもったいない
→●●だけが印象に残る

スマホではページ一番下にデカボタンをつけてCVアップさせる。
→他のページヘ流さない。

----------------------------------

----------------------------------


●●さん(コンテンツアイデア)

ランキングの信用性が足りない なぜ●●が一位なのか?
●●が●●の確定率が高い。(サイト作成者)

ペイパーコールとは「電話アフィリ計測システム」
今まで取れなかった電話でのアフィリ成果が取れる。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん (訴求)

●●を大きくアピールすればいいのでは。
売りを●●で訴求する。
画像自体にテキストで大きな文字で「●●でお困りの方は●●」と訴求する。
→バナー自体を作り変える。


----------------------------------

----------------------------------

●●さん(構成アイデア)

このサイトの滞在時間は? 「平均 滞在1分半 1.5ページビュー」

→滞在時間が短いならファーストビュー改善する必要あり。
ファーストビューに概要や利点を打ち出す必要あり。

ファーストビューが弱いのでそこからスクロールされているか?

どれだけ読み進んでもらえるか?が勝負。改善を繰り返すことでCVRアップ。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(コンテンツアイデア)
 

●●以外のキーワードでもアクセスを集めるのがいいのでは。
個別ページで●● ●● ●●などの
キーワードでアクセスを集める。

スマホでの回り込みを改善する。


----------------------------------

----------------------------------
●●さん(訴求)

月初に申し込めば●●に●●よりも
少ない●●で●●を●●●ことができます。
 
「●●」を訴求する

●●への●●や●●へ
●●することで●●を●●出来ますよ。と訴求する。

早ければ最短で即日●●を●●●●●。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(訴求)

●●は●●なので●●しても●●も●●でもいい。

「あなたは●●に●●●ですよ!」と訴求するのが強い。
「●●ですから●●に●●しましょう。」と訴求する。

●●人は●●●なので●●で訴えてくるので注意。

詳しい人(●●体験者)に記事を書いてもらうのが有効。

「●●に●●するのが唯一の●●だよと!!」
と強く訴求する。


----------------------------------

----------------------------------

●●さん(コンテンツアイデア)

●●と●●の違いが分かると理解しやすい。


----------------------------------

----------------------------------


●●さん(コンテンツアイデア)(訴求)(サイト校正)
 
●●に●●する人は他(●●等)と区別できてないので
●●と●●を区別する見分け方のコンテンツを作る。

●●後の●●の流れのコンテツンを作る。

ヘッダーロゴのトップへのリンクがないので追加する。

ファーストビューがモッタイナイ(ヘッダー・●●の右側が空白)

訴求できるようにヘッドにもっと情報を入れたほうがいいい。

左サイドバーの目的別の部分の内容が薄い、申し少し詳しく書く。

訪問者は理解に乏しい方も少なくないのでもっと簡単にわかりやすくコンテンツを書く。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(サイトコンセプト)
 
●●の●●●設定が分からない。 サイトコンセプトを明確にした方がいい。
訪問者は●●されて来た経験があり安心したいのに●●が●●なので
離脱しちゃうのでは●●設定が合ってない。

もしくは、●●は「●●されたがそこから●●●●った人」と
キャラを設定した方がいいのでは。

トップに●●記事を入れて信頼性を入れる

●●を変更してABテストをする。

----------------------------------

第26回福岡アフィリエイト実践会 勉強会風景2

----------------------------------

●●さん(サイト校正) 

訪問者が信頼できるサイトかどうかは直帰率で判断できるので
確認して改善策を作る。

全体では●●%

スマートフォン ●●%
PC        ●●% 
タブレット    ●●%

PCが特に悪い。


下層記事から間にページを挟むのではなく、直アフィリリンクを入れたほうがいい。
→成約率が上がるのでは。間にページを挟む必要性があるのか。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(構成アイデア)
 

ヘッダーの右側に●●アフィリ●●を載せては。

----------------------------------

----------------------------------


●●さん ヘッダーに表示 ●●が●●でお困りの方はココ

----------------------------------

----------------------------------


●●さん (コンテンツアイデア)

早く解決したい人が多いので早めの解決を訴求 早めにLPに飛ばす。
●●がかかってくるので 「●● ●●」などのキーワードで
コンテンツを作りアクセスを集める。

●●にくるから●●を止めたいので「●●」などの
キーワードでコンテンツを作りアクセスを集める。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(訴求)(サイト校正)

ランキングでなぜ●●を推すのか、その理由をしっかり提示する。
見出しタグで強調する。
●●はすべて無効になる。


----------------------------------

----------------------------------

●●さん (サイトコンセプト)
●●●を変えた方がいい。 安心させような●●などに変える。
●●設定があいまい。 離脱率が高いのでファーストビューを変えてみては。

「●●●●●●」 とキャッチコピーで訴求する。

元●●が相談されたくないサイトとしてサイトコンセプトを作成する。

----------------------------------

----------------------------------


●●さん(コンテンツアイデア)  

地名キーワードでコンテンツページを追加する
●●と●●の対応範囲の違いコンテンツ作成する。
●●のコンテンツ追加する。
●●と●●のコンテンツ追加する。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(サイト構成)(コンテンツアイデア) 

デバイスごとのレスポンスチェック iPhone ・クローム・サファリ
サファリのシェアが圧倒的なのでサファリを優先する。
教えてGoo Yahoo知恵袋などの悩みサイトを参考にコンテンツ作りをする

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(訴求) 

もっと●●人への訴求のためのキーワードを入れる。
●●の●●を●●で返すような属性に対して訴求


----------------------------------

第26回福岡アフィリエイト実践会 勉強会風景3
----------------------------------

●●さん (サイト校正)

ページ数が多いのでもう少しわかりやすくカテゴライズする。
ファーストビューの訴求もう少しはっきり。


----------------------------------

----------------------------------

●●さん (サイトコンセプト)

●●●変更を検討しては?

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(サイト校正) 

カテゴリー分けをもう少しわかりやすくして読みやすく見やすくする。
サイトカラー寒色ではなく暖色系がいいのでは

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(訴求)

ヘッダーの空白がもったいない。
ヘッダーにテキストで誰に何を訴求するか記載する。
画像の統一感 年齢 性別等のターゲットが絞れてるか?
ブレットで箇条書きにしてわかりやすくする。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(訴求) 

自分の求めているサイトがここだと訪問時にすぐに分からせる
ような救いの言葉やキーワードで共感の訴求力を高める。

----------------------------------

----------------------------------

●●さん (サイトコンセプト)

●●●に違和感 変えたほうがいい 

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(サイト構成)

●●の自己紹介欄を作っては?

●●は●●で実は●●●など●●●設定する。

----------------------------------

----------------------------------


●●さん (サイトコンセプト)

●●に「甘いモノが好き」の●●●●でギャップを見せる。 


----------------------------------

----------------------------------

●●さん(サイトコンテンツ)(サイト校正) 

スマホで見た時に●●●●のテキストがリンクになっているのが分からないので
ボタン実装しては。

●●後のハッピーエンドの未来を見せるコンテンツを追加

----------------------------------

----------------------------------

●●さん(コンテンツ構成)

関連コンテンツへのリンクを各ページ中に追加し回遊率を上げる。 

----------------------------------

----------------------------------

●●さん
スマホはコンテンツが多くなると長くなりすぎる。

訪問者は●●回スクロールで離脱する。
このサイトは最下部まで●●回スクロールかかる。
改善策としては●●化
下部にいった訪問者を上手く流す。

●●バナー追加する。

●●に登録できるようなボタンを実装する。

「●●●●●●●●●●」
ができるように常時表示バナーを搭載する。

●●メニュー追加
●●タブを実装する

下まで●●されてないなら調整する 

●●を導入してどこまで●●されているか
など解析する。


----------------------------------
■Mr.Xの感想

今日はありがとうございます。

徹底的に更新・修正し完璧にしたつもりだったが
みなさんの意見を聞いて

まだまだ伸びしろがあるなと実感しました。

今日頂いたご意見は家に帰って
すぐに反映させます。

ありがとうございました。

----------------------------------

| Page Top ▲