トップページ >活動内容> 第22回福岡アフィリエイト実践会の議事録【YDN基礎】

第22回福岡アフィリエイト実践会の議事録【YDN基礎】

今回はYDNの講師をお迎えしてYDNの基礎学びました。

第22回福岡アフィリエイト実践会の勉強会風景1
(講師の●●さん)


YDN勉強会~効率よく集客するためのヒント~

集客の概念について

売上UPするためには
・自分のサイトにユーザーがくること
・ユーザーが検索した内容と、サイトが致していること
・自分のサイトのファンになってもらうこと

集客するためには?
・検索エンジンで上位表示される
・有料広告を使いサイトに呼び込む

有料広告のデメリット有料広告のデメリット
・運用コストがかかる
・検索エンジンで検索されたキワドに対して.検索エンジンで検索されたキーワードに対して
の広告表示になるため、キーワードの検索数が減ると、その分表示回数が減ってしまう。

有料広告のメリット(1)
・(入札金額と広告の品質は関係するが)SEOと比較するとすぐに
1ページ目に表示すること比較すると、すぐに1ページ目に表示することができる

有料広告のメリット(2)
・購買(申込)行動に向けて広告出稿を行えるのでコンバージョン発生の確率が高くなる
・ユーザーが自発的に検索したキーワードに対して広告をだせるので
ニーズの高いユーザーに対してアプローチができる

有料広告のメリット(3)
・一度訪問したユーザーに、細かく設定して再度アプローチすることができる
・潜在顧客にリーチすることができる
・ターゲット属性を絞って広告を露出することができる

第22回福岡アフィリエイト実践会の勉強会風景2

最低限把握しておきたい数値①
CPA広告費÷購入者CPA(コストパーアクション)=広告費÷購入者
CPC(コストパークリック)=広告費÷クリック数
CPC(クリック平均単価):1件100円だった場合
CPA =100(クリック数)×100(CPC:100円)÷1(コンバージョン数)=10,000円


最低限把握しておきたい数値②
CTR(クリックスルーレート)
=クリック数÷広告表示回数
CTR =5(クリック数)÷100(広告表示回数)×100 = 5%


最低限把握しておきたい数値③
CVR(コンバージョンレート)
=コンバージョン数÷訪問者数×100
CVR =1(購入数)÷100(クリック数)×100 = 1%


一般的な広告の基準値
CTR5% CVR1%
上記はあくまで、ビックキーワードを配信した際の、基準値と思います。
現実は広告費を抑えるために、スモールキーワードでの入稿となり基準値は下がると思います。
CTR1% CVR0.2%



運用コストを抑えるには
・開拓されていない●●●●●●●を探す


YDNとは?
・Yahoo!ディスプレイアドネットワークの略で、 Yahoo! JAPANや主要提携サイトの
コンテンツページに広告を配信するサービスのことです

YDNの配信先
※各パートナーサイトの広告掲載基準を満たしているサイトのみが掲載されるサービスなので、
必ず上記に配信されるわけではありません


YDNの広告掲載形式

・インタレストマッチ
現在または過去に閲覧したページのコンテンツと適合性が高い場合に広告を配信
・サイトリターゲティング
過去に広告主のサイトを訪れたユーザーに対してYDNの広告掲載面を閲覧している時に広告を配信
・ターゲティング
興味関心によるマッチングは行わず、インターネットユーザーの属性(年代・性別・地域)
デバイス、時間帯に対して広告を配信
・その他の広告
興味関心によるマッチングや属性ターゲティングを行わず、あらゆるコンテンツに広く広告を配信(デバイスの設定は可能)
・モバイル
ターゲティングとその他の広告をモバイルデバイス向けに配信


インタレストマッチ
・インターネットを利用中のお客様が、インタネットを利用中のお客様が、
閲覧中のページ内容や、興味関心(※)などから、
広告主の商品やサービスに興味がありそうな人に広告を表示します
※過去の閲覧履歴や検索キーワードより分析

広告によるマッチング
広告(タイトル・説明文)の文字列と、掲載面の要素同士を直接マッチング
ユーザーが閲覧している適合性の高い広告を表示
カテゴリや特定キーワードにとらわれない、「要素単位」で適合性の高い広告を表示させることが可能になります

サイトリターゲティング
自社のサイトを訪問したYDNの広告掲載方式のひとつで、自社のサイトを訪問した
インターネットユーザーに対して広告を表示

サイトリターゲティングのメリット
自社サイトを訪問したユーザーに対して広告を配信でき
潜在・顕在顧客と継続的なコミュニケーションを実現

サーチターゲティング
ユーザーがYahoo! JAPAN各種検索機能で検索したキーワードと
設定した特定のキーワードが合致した時に広告を表示
Yahooのサービス内容を過去に検索したユーザーにリーチすることができます。

サイトカテゴリーターゲティング
サイトや掲載面の内容を元に約600種類のカテゴリに分類、
ターゲティグ設定したカテゴリーに属するサイトにのみ広告を表示
Yahooのサービス内容に関連するカテゴリーを閲覧しているユーザーに
リーチすることができます。

インタレストカテゴリーターゲティング
Yahoo! JAPAN IDや登録情報、閲覧/検索履歴などを元に、ユーザーの興味関心カテゴリーを分類、ユーザーが閲覧した時に広告を表示
Yahooのサービス内容に関連するカテゴリーに興味を持つユーザーにリーチすることができます。

属性ターゲティング≪年代、性別、地域≫
Yahoo! JAPAN IDや登録情報、閲覧/検索履歴などを元に、
ユーザーの属性データを分類、設定属性のユーザーが閲覧した時に広告を表示
Yahooのサービスのターゲット層に広くリーチすることができます。

属性ターゲティング≪曜日、時間帯≫
曜日・時間帯を設定し、設定した曜日時間帯で
ユーザーが閲覧した時に広告を表示
ユーザーの特徴を把握し、より効率的にターゲット層にリーチすることができます。

第22回福岡アフィリエイト実践会の勉強会風景3

まとめ

ポジショニング
概念図であり、ターゲティングの設定内容によっては、ターゲティング項目が上下する場合があります。


YDNのまとめ
幅広く潜在顧客へアプロチが可能.幅広く潜在顧客へアプローチが可能
・従来のテキスト広告に加え、ディスプレイ(画像)
広告を利用することが可能広告を利用することが可能
・多彩なターゲット※1により特定のテーマに興味を
持っているお客様へアプローチ可能
・広告はクリックされた時のみ発生※1(表示は無料)
・プロモーションの目的に合わせて、さまざまな広告掲載方式が可能

ターゲティングの精度(正確性)はYahoo! JAPANによって保証されるものではなく
選択した設定およびその他の要素によって精度が異なる場合があります。
※2 クリック料金には、別途消費税が加算されます。


アンケートの回答

SS(スポンサードサーチ)とYDNの違い
SS…インターネットユーザーが検索したキーワードと連動し、検索結果に広告が表示
YDN「商材やサビスに興味関心を持ている人」や「過去にサイトを訪れた人」などの条件を設定し、
それぞれの条件に一致するインターネットユーザーが閲覧しているコンテンツページに
最適な広告を表示することができる仕組み

リターゲティングとは
ウェブサイトに訪れたことのあるインターネットユーザーに再アプローチする広告

サーチターゲティングとは
Yahoo! JAPANの各種検索機能でユーザーが検索したキーワードを利用し、
ターゲティングを行う機能。「サーチターゲティング」機能を利用すると、過
去にあるキーワードを検索したユーザーが、別の機会にYD Nが配信されるウェ
ブページを訪れた際に、そのキーワードに関連する広告が配信されます。

YDNの数値の基準
・平均掲載順位が●位より下がると、ほぼ広告は配信されません。
・クリック率は●●%が基準値と言われています

リターゲティングの設定
タグは全ペジに設置するのが望ましいです その上で、ターゲットリストで
条件設定を行い、対象ページとリンクした広告を配信するのがいいと思います。

リターゲティングで誘導するページ
同一の広告内容で、広告の飛び先を変えてABテストをしてはいかがでしょうか?
Google Analytics(GA)でうまく数値が拾えないので、必ずパラメーターを設置したURLで入稿してください。
リターゲティングで利益を上げるには
(個人的主観になりますが)広告の特性を理解した上で、細かく設定し分析する
ことだと思います。

広告品質の高め方
・広告予算を使えば使うほど高まります(と、担当者が言ってました)
・SSはキーワード内容とコンテンツに依存します。
・YDNは品質インデックスがありません。

リタゲで追いかける目安日数リタゲで追いかける目安日数
商品によって、目安日数は変わってくると思います。
(下記日数は個人的主観になります)
・●●●⇒45日(●か月●本消費する計算です)
・●●●●⇒90~540日(※理系は●●が少ないので長めの設定です)
商品であれば消費される時期より少し長め
●●●●などは商品の特性によって日数は変動すると思います。

インポート機能について
・インポート用テンプレートを利用したサーチキーワードリストの追加および
サーチキーワードの登録は行えません(Yahoo公式サイト参照)

変換ツールについて
今のところ、Lisket以外ないみたいです。

第22回福岡アフィリエイト実践会の勉強会風景4

| Page Top ▲